「サンドリ」のアシスタント制度を語る!

史上最高のゲス番組、サンドリを語ります。
今回はサンドリのマンスリーアシスタントをまとめます。

アシスタント制度はサンドリの飽きない秘訣の1つです。
毎月、太田プロのニューカマー芸人が登場します。

一般知名度は高くない芸人さんですが、有吉さんとの絡みは抜群です。

アシスタント制度の歴史

おかもとまりの黒歴史

現在のサンドリは、有吉さんと太田プロ所属の芸人さんで放送されます。
月ごとに、アシスタントが入れ替わるマンスリーアシスタント制が採用されています。

番組開始時は、おかもとまりさんが専属のアシスタントでした。
しかし、おかもとさんの拙さに、有吉さんの怒りが爆発します。

おかもとさんは終始かみ倒し、ろくに番組が進行しません。
最後はひっそりと追放され番組から姿を消します

ビンタをかます

今では、おかもと時代は暗歴史として扱われています。
当時の有吉さんは血気盛んで、おかもとさんに苛立ち続けます。

時には有吉さんの沸点を超え、番組中、ビンタする伝説回もありました。
おかもとさんのアシスタント力はほぼ皆無でした。
→おかもとさんは、稀に電話出演を果たします

マンスリーアシスタント制度

コンビ時代

おかもと時代を経て、アシスタントはマンスリー制に変わります。
太田プロ所属の芸人がアシスタントに就きます。

最初は有吉さんとコンビ芸人が登場する形で始まります。

※デンジャラスの安田さんは、現在も1人でアシスタントを勤めます。
→サンドリの前田敦子的存在

しかし、このコンビ制度は早々に破綻します。
「顔ぶれが同じでつまらない」という有吉さんの鶴の一声でコンビ制度は廃止されます。

シャッフル制度

年始から春にかけては、安田さんが起用されます。
8月は松崎さん(やさしい雨)と和賀さんで毎年固定です。

その他の月は太田プロ芸人がランダムにタッグを組んで登場します。
ランダムなので、まだ見ぬアシスタントの組み合わせが楽しめます。

アシスタント毎によって、有吉さんの形態が変わります。

アシスタントは変わっても有吉さんは基本暴走です。
それをアシスタントが制止するという構図は変わりません。

マンスリーアシスタント制度がサンドリの飽きない秘訣です。

 

アシスタントに求められる力

サンドリは、軍人ロックスターこと有吉さんの独壇場です。

有吉さんの傍若無人の振舞いをアシスタントがどう笑いにかえるか。
これがサンドリの進行上とても大切です。

有吉さんを引き立てる存在がアシスタントとして求められる力です。

アシスタントのタイプ
  • デンジャラス安田
    コントロール型
    →唯一有吉さんをコントロールするタイプ
  • アルコ&ピース酒井
    悪ふざけ型
    →有吉さんと一緒に悪ふざけする
  • やさしい雨松崎
    いじられ型
    →オタクでキモイ、顎が汚いといじられる
  • 新宿カウボーイ石沢
    ツッコミ型
    →有吉さんの小ボケを全て打ち返す

アシスタントによって、有吉さんの対応が変化します。
有吉さんの七変化がサンドリの面白い所です。

アシスタント総選挙

アシスタント総選挙

年末には、『アシスタント総選挙』という名物企画があります。
この企画は、アシスタントの年間順位を発表します。

2011年から始まり、総選挙も2018年まで、7回開催されています。

JFNが提供するサービスを通じてネット投票が行われます。

2011年に始まった総選挙ですが、最盛期は40万票を集めました。
→地方都市の人口ほどの票数が動きました

相次ぐハッキングや不正

総選挙は1人が何票でも投票できます。
また、JFNの管理体制が杜撰なことで知られています。

そのため、この選挙にはハッカーによる不正疑惑が後を絶ちません。
アシスタント総選挙は、ハッカー票や不正票が毎回、波紋を呼びます。

過去の総選挙では、2013年のダーリンハニー長島さん。
2016年のブラパイのイノシシ太郎さんが疑惑の1位を獲得しました。

総選挙流れ

年度 1位 2位 3位
2012年 安田和博
(デンジャラス)
鈴木奈都
(麦芽)
ブラックパイナーSOS
2013年 安田和博
(デンジャラス)
鈴木奈都
(麦芽)
平子祐希
(アルコ&ピース)
2014年 長嶋智彦
(ダーリンハニー)
安田和博
(デンジャラス)
酒井健太
(アルコ&ピース)
2015年 安田和博
(デンジャラス)
関太
(タイムマシーン3号)
山本浩司
(タイムマシーン3号)
2016年 かねきよ勝則
(新宿カウボーイ)
関太
(タイムマシーン3号)
安田和博
(デンジャラス)
2017年 イノシシ太郎
(ブラックパイナーSOS)
安田和博
(デンジャラス)
石沢勤
(新宿カウボーイ)
2018年A1 平子祐希
(アルコ&ピース)
安田和博
(デンジャラス)
新妻悠太
(トップリード)
2018年A2 かねきよ勝則
(新宿カウボーイ)
山本浩司
(タイムマシーン3号)
イノシシ太郎
(ブラックパイナーSOS)
2019年 安田和博
(デンジャラス)
酒井健太
(アルコ&ピース)
関谷友美
(ハナイチゴ)

©Wikipedia

ランキング化すると安田さんの支持層が堅いことが伺えます。
アルコ&ピースの2人と疑惑のタイムマシーン票も強いです。

ハッカーとの戦い

サンドリの総選挙はハッカーとの戦の歴史です。
毎年、総選挙の結果にハッカーの影響が及びます。

ハッカーの行為に対して、有吉さんは態度を二転三転させています。

当初は、ハッカーを歓迎する路線に走った有吉さん。
しかし、2014年からハッカーへの態度が厳しくなります。

ハッカー禁止へ

2014年の総選挙で長島さんが疑惑の1位を獲得しました。
これは、ゲスナーの有吉さんへの迷惑行為と認定されました。

この疑惑の1位から「ハッカー禁止」のスタンスへ移行します。

2017年の総選挙でもハッカー疑惑がありました。
イノシシ太郎が1位を取った時には、「完全なる不正」と断罪されます。

イノシシ太郎はハッカーを扇動したとして、番組出禁です。

 

ハッカーの歴史

サンドリのハッカー説は、2012年から少しずつ危惧されていました。

前述のハッキング騒動以外では、2015年のタイムマシーンも挙げられます。
選挙、初出馬となったタイムマシーンがコンビ揃ってランクインします。

タイムマシーンの悪いファンが原因」とハッキング認定されます。

イノシシ太郎ショック

2017年の総選挙は、ハッキングが糾弾された総選挙です。
事の発端は、イノシシ太郎が断トツのトップを獲得したことです。

イノシシ太郎は2016年に1度しか出演していませんでした。
一部のゲスナーから熱狂的なファンを獲得しているイノシシ太郎。

有吉さんはイノシシ太郎が「ハッカーを煽った」とし、出禁処分を下します。

この年は、選挙結果が事前にサイトで漏洩するという事件も起きました。
波乱含みの選挙で、イノシシ太郎は被害を受けます。

 

2018年のハッキング

直近の2018年の総選挙でもハッカー疑惑が挙げられます。
A1、A2で1位に輝いた平子さんやかねきよさんに疑惑の目が向けられます。

ですが、有吉さんのジャッジにより平子さんは疑惑から免れました。
かねきよさんには「悪いハッカーが支持している」と疑惑は続きます。

ハッカーの裁定は有吉さんの気分次第です。
有吉さんお気に入りのアシスタントは処分を免れる傾向があります。

このように、サンドリのアシスタント総選挙は、ハッカーとの戦いです。
ハッカー票が何処へ向かうが総選挙のカギを握ります。

そう考えると、2位や3位にランクインする人が本当の順位と考えられます。

出禁システム

出禁

サンドリ内で進行役を務めるアシスタント。
アシスタントは有吉さんの機嫌次第で番組内の出禁を命じられます。

この出禁システムも秀逸です。
有吉さんの絶対王政システムが反映されています。

有吉さんとアシスタントの従属関係です。

期間限定と永久出禁

サンドリの出禁には2種類あります。
期間限定と永久出禁です。

大半は、有吉さんが独断で期間を縛り出禁命令を下します。
永久出禁は2度とサンドリのブースには入れない鉄の出禁です。

ブラックパイナ内藤さん

かつて、永久出禁を喰らったのは1人だけです。
ブラックパイナの内藤さんが唯一の永久出禁者です。

番組の初期には、内藤さんが取った有吉さんへの生意気な態度が原因です。

飲み会での不手際かつ、その後の謝罪メールが気に入らない
という理由で有吉さんの怒りを買い、永久出禁をくらっています。

有吉さんは、その後、幾度となく内藤さんの永久出禁を明言します。
いつの日か内藤さんが帰ってくる日が楽しみです。

 

イエローカードとレッドカード

初期は、イエローカードとレッドカードというシステムが取られました。

このシステムはサッカーと同様です。
イエローが2枚になると累積でレッドカードとなり出禁です。

最近は、イエローカードのシステムではなく、一発出禁が多い印象です。
以下、主な出禁者をまとめていきます!

主な出禁者
  • マシンガンズ:滝沢
    →初期は出禁の代表格
    →拙いラップと「フガフガ」した物言いが有吉さんを刺激し出禁
    →最近長い出禁が解けて、ゴミ将軍として復活しました!
  • デンジャラス:ノッチ
    →マンスリーに関わらず半分以上を仕事で休み出禁
    →スッポンを番組内で捌くという器用さを発揮し復帰
  • 新宿カウボーイ:かねきよ
    →言葉狩りによって生まれたわかったボーイの中の人
    →総選挙で1位に輝くも有吉さんとそりが合わずに出禁
  • ダーリンハニー:吉川
    →かつては、有吉さんの一番のお気に入り
    →有吉さんの遊びの誘いに10回連続で断ったので出禁

このように有吉さんの気に障るとすぐに出禁になります。
なんでもありの暴君がとても楽しいです。

サンドリにおいて重要な要素であるアシスタント。
アシスタントが楽しいと番組が倍楽しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。