【神作レビュー】『信長の野望・創造 with パワーアップキット』和ゲーSTGの集大成

信長の野望・創造 with パワーアップキット』をレビューします。
(個人的な見解なので参考までに)

2014年に登場した和ゲーSTGの人気作品ナンバリングです。

お馴染みコーエーテクモのSTGです。
『信長の野望・創造 』を強化した作品です。

Amazonのレビュー3.3です
→STGは評価低くなりがちです

最高難易度クリア、トロコン

8.8/10

信長の野望の集大成

シリーズ30周年記念作品

本作は人気シリーズ『信長の野望』のナンバリングです。
本作は記念作品で、力の入れようは相当です。

前作の天道は、クリエイティブ路線でした。
今回は原点回帰の王道路線です。

会戦、大会戦もリアルタイムで縦横無尽な戦が楽しめます

イベントもライトな戦国史マニアには充分です。
小勢力の小話も搭載されれば、最高でしたが…

やり込み要素も充分で時間喰い虫です。
トロコン自体は比較的楽です。

仮装シナリオなどにハマると時間があっという間に奪われます

 

戦略的な国盗り

本作は内政が簡素化されました。
内政の比重が落ち、外交、会戦の比重が増しました。

機を見て軍を動かすタイミング
どの国と外交を結ぶか、どの勢力に従属するか
誰を重要拠点に配属するか

国盗り合戦というSTGの醍醐味に立ち返りました。
会戦が楽しめる人にはとてもいい作品です。

外交

本作において最重要の要素です。
特に弱小勢力は外交なくして、クリアは不可能です。

宝、官位、工作を駆使して、他勢力の信頼度を上げます。
そして、同盟、婚姻を果たします。

どの国と同盟を結ぶかで勢力図が一転します

快進撃で猛威を奮うとすぐ包囲網を組まれます。
包囲網対策にも外交はとても重要です。

軍団制

本作、最もアタリのシステムは軍団制です。
軍団制はそれなりに自勢力が伸びたら設置します。

好みの家臣を軍団長にして、方面軍として任せます。
内政、配置、戦闘、全て一任できます。

この軍団制はとても画期的です。
信長の野望最大の欠点である「序盤以降、ダラダラな展開が続く」を打ち消すことができます。

中盤以降、各方面に軍団を配置します。
自分は「本拠に留まり、進捗報告を聞いてるだけ」という殿様プレイもできます。

この殿様プレイがかなり楽しいです。

 

クリエイティブさには欠ける

本作の欠点はクリエイティブさに欠けることです。
どの勢力でも攻略法がだいたい一緒です。

特に弱小勢力の高難易度シナリオは楽しくありません。
他国に従属しないとクリア不可能なシナリオも多いです。

前作の天道のように自分の策略で打破するケースはまれです。

攻略方法は外交が全てです。

会戦の上手さで形勢を逆転できることもあります。
→若干ですが

城主システム

本作はこれまでに増して、城の数が多いです。
本城、支城含めて、かなり数があります。

その1つ1つの城を家臣にあてがいます。
お気に入りの家臣に城を与えるのは悦びです。

各城の城主が凌ぎを削り、軍団長の座を争う設定です。

「古参の武将に城を与えるか」、「新参の勇将に城を与えるか」采配は全て貴方次第です。
作品のクリエイティブがない分、自分で設定を作れる楽しさはあります。

 

『信長の野望・創造 with パワーアップキット』のここが凄い

大会戦

ある程度の規模を超えた会戦は大会戦です。
この大会戦は、戦局を左右する一大決戦です。

大会戦に敗退すると、会戦参加勢力が殲滅します

優勢に進めていても大会戦で総大将が討ち取られば終わりです。

辺り一帯の部隊は全滅です。
逆に勝てば一気に有利です。

関ヶ原合戦、長篠の戦、山崎の戦、川中島合戦など
有名な大戦を自操作することができます。

 

プレイアブル勢力が増加

前作からプレイアブル勢力は拡大しました。
東北~九州まで弱小勢力を選ぶことが出来ます

村上水軍なども選択でき、胸が熱くなります。

弱小勢力の戦国伝や独自シナリオはほぼありません。
物足りなさは感じますが、家として自立しているのは熱いです。

年代によって

信長誕生のシナリオでは群雄割拠です。
それまで名前しかしらない家なども登場します。

そのため、全国各地で複数回プレイすることが出来ます。

逆に関ケ原の戦いでは当時の勢力図が理解できます。
加藤嘉明の拠点など新しい発見がありました。

 

結論

戦略ゲーが好きなら一回プレイするべき。
まごうことなき神ゲー。

既存技術での信長の野望の完成系です
これからは、試行錯誤の新しい作品になるでしょう。

個人的には天道の方が好き。
最新作は「大志」が登場しています。

★ゲームレビュー★
8.0~:神ゲー
6.5~:良ゲー
5.0~:悪くはない
3.5~:暇つぶし
2.0~:時間とお金の無駄

▽ゲームレビューのまとめはこちらからどうぞ

【全レビュー】PS4のゲームソフトをランキングする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。